製品情報

医療法改正による広告規制のポイント

2018年6月1日より、改正医療法が施行されたことで、広告と同様に、ホームページを含むウェブサイトが是正命令・罰則等の対象となりました。すでに、ホームページを開設運用されている方やこれから公開を予定されている方へ、医療広告ガイドラインに沿ったポイントをご紹介します。ホームページの見直し、改善、制作にぜひお役立てください。

これまで、ホームページは、「患者さんが自分で検索して情報を得ていることから、不特定多数への情報配信に当たらない」という解釈により、法規制ではなく、自主規制取り組みの対象でした。しかし、昨今の美容医療サービスに関する消費者トラブルの相談件数の増加を受け、消費者委員会より医療機関のホームページに対する法的規制が必要である旨の建議がなされ、医療法の改正に医療機関のホームページへの広告規制導入が盛り込まれることになりました。

禁止となる判断基準とは

判断基準イメージ

では、どのようなホームページが広告規制の対象にあたるのでしょう。
1、患者の受診等を誘引する意図があること(誘引性)
2、医業若しくは歯科医業を提供する者の氏名若しくは名称又は病院若しくは診療所の名称が特定可能であること(特定性)
以上、両方の条件を満たすものが規制広告となります。

しかし考えてみると、患者に来院を促すことを役割として運用(誘引性)し、そのために医院名や歯科医師の名前を掲載している(特定性)のは、ごく一般的なホームページの姿といえます。つまり、ほとんどの歯科医院のホームページでは、この2点の条件を満たしており、広告規制の対象となると考えられます。

既にホームページを開設しているにせよ、これから制作を検討するにせよ、いずれにしてもこの改正医療法における広告規制を意識したホームページの制作・運用を行っていく必要があるのです。

禁止対象となる広告の内容とは

それでは、次にどのような表示や内容が規制対象となり禁止されているか、ご紹介していきます。

1広告が可能とされていない事項の広告

2虚偽広告

3比較優良広告

4誇大広告

5患者等の主観に基づく、治療等の内容又は効果に関する体験談虚偽広告

6治療等の内容又は効果について、患者等を誤認させるおそれがある治療等の前又は後の写真等

7その他

(出典元)
[医療法における病院等の広告規制について]
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/iryou/kokokukisei/index.html
[医業若しくは歯科医業又は病院若しくは診療所に関する広告等に関する指針(医療広告ガイドライン)等について]
https://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-10800000-Iseikyoku/0000206548.pdf

また、昨年の8月24日より、厚生労働省は、医療機関のウェブサイトにおいて不適切な表示が認められる等の指摘を踏まえ、「医療機関ネットパトロール事業(http://iryoukoukoku-patroll.com/)」を開始し、医療機関のウェブサイトの監視体制を強化しました。違反が認められると、罰則に発展するおそれもありますので、注意が必要です。

このように規制ポイントや注意すべき点はさまざまありますが、大切なことは患者等の利用者保護という視点が基本にあることを忘れないことです。患者とのトラブルを防ぐためにも、医療法の改正のガイドラインに則り、適切で患者に分かりやすいホームページの運用を目指しましょう。

※看板や医院名、デジタルサイネージ、掲示板、近隣に配布している院内報なども対象となります。

何から手をつけていいのかと、お悩みの方へ

MICホームページ制作サービスイメージ

とはいえ、見直しや修正作業を行うための、医療法の理解、把握は一般的になかなか取っ付きにくいものです。

普段は診療に多くの時間を割かれ、なかなかホームページのことまで手が回らない状況の方も多いことでしょう。

また見直しを行う時間があったとしても、適切であるかどうか判断に迷いながらの作業となり、不安が残ります。

さらには苦労して見直しを行い、ホームページを修正した結果、内容に不備が見つかり再度作業を行うということにもなりかねません。

MICが提供する「MICホームページ制作サービス」では、規制の対象となる該当箇所の抽出を行い、修正、情報の追加などのご提案を行っています。ホームページに関する「見直しをお願いしたいがどこへ依頼したらいいのか…」「ホームページの更新・管理は大変だ…」などのお悩みは、ぜひMICへお問い合わせください。

関連情報

・MICホームページ制作サービスについては製品情報をご覧ください。
・やりたことから探す「たくさんの方に当院の魅力を伝えたい」も併せてご覧ください。

  • MIC WEB SERVICEをお使いのお客様

    ご紹介の製品やサービスのお申し込み・お問い合わせは、MIC WEB SERVICEから行えます。

    MIC WEB SERVICE ログイン

  • MIC製品の導入をご検討中のお客様

    ご紹介の製品やサービスについてのお問い合わせは、下記のお問い合わせフォームからお願いいたします。

    お問い合わせはこちら