製品情報

palette介護保険請求

月額料金:
1,500円(税別)

介護保険に関連した、介護給付費の請求、会計、収益管理等の業務を総合的にサポートするサービスです。

介護給付の請求業務を効率的に行いたい

厚生労働省の平成27年度末での報告では要介護(要支援)認定者数は約620万人(※)になり、訪問診療のニーズが高まっています。すでに介護に関するサービスを提供している(もしくはこれから始めることを検討中)医院さまにおいては、歯科とは勝手の違う保険請求等の業務に煩わしさや不安を抱いている方は多いのではないでしょうか。

「介護保険請求」サービスでは介護保険の関わる保険証登録や会計、カルテ発行、請求などの業務を包括的にサポートしています。

要介護(要支援)認定者数の推移イメージ

※出典:厚生労働省 平成27年度 介護保険事業状況報告(年報)より
http://www.mhlw.go.jp/topics/kaigo/osirase/jigyo/15/dl/h27_gaiyou.pdf

見慣れた画面で介護の保険証情報を登録

医療保険を登録する際と同じ患者登録画面で、介護保険の必須情報を登録していただけます。

介護保険請求イメージ

介護保険の内容をカルテ入力し、カルテ発行

カルテ入力画面では、「居宅療養管理指導」の単位や、指導内容などのコメントを入力することができます。介護保険に係る内容には、カルテ上では下線を引く決まりとなっているため、2号カルテに下線付きで印字されるようになっています。
※2号カルテを印刷するには、2号カルテ標準サービスのお申込みが別途必要になります。

介護保険請求イメージ

カルテ入力した内容が会計に反映され、領収証発行も!

診療内容をカルテ入力することで、会計画面にも介護保険分の請求金額が計上されます。領収証も発行ができますので、訪問診療終了後に、領収証を発行しておくことで、次回訪問時にスムーズに患者さんお渡ししていただけます。介護保険の領収証には公的な雛型が存在しないため、訪問診療した日がわかりやすいような形式を採用しました。
※領収証を印刷するには「領収証・明細書発行」サービスのお申込みが別途必要になります。

介護保険請求イメージ

介護保険のレセプト請求やケアマネさんへの情報提供文書・日計表にも対応

電子媒体(FD・CD・MO)にデータを書き込み、国保に提出していただくことができます。またケアマネジャーさんとの連携に必要不可欠な情報提供文書や、介護保険対応の日計表フォームをご用意しました。
※オンライン請求をご希望の場合は、別途請求回線をご用意いただく必要があります。

介護保険請求イメージ
介護保険請求イメージ

介護関連の業務をより効率的にするサービス、他にもあります。

介護給付費の請求ファイルをインターネットを通じて国保連請求が行える「介護伝送」や診療費をまとめて請求できる「治療費等請求書発行」など、一緒にご利用いただくと大変便利です。こちらもぜひチェックしてみてください。

介護伝送について治療費等請求書発行について

  • MIC WEB SERVICEをお使いのお客様

    ご紹介の製品やサービスのお申し込み・お問い合わせは、MIC WEB SERVICEから行えます。

    MIC WEB SERVICE ログイン

  • MIC製品の導入をご検討中のお客様

    ご紹介の製品やサービスについてのお問い合わせは、下記のお問い合わせフォームからお願いいたします。

    お問い合わせはこちら