Newsニュース

弊社レセコンは「IT導入補助金2022」の対象製品です。

IT導入補助金2022案内イメージ

いまなら「IT導入補助金2022」を活用し、弊社レセコン「Entry Suite」が導入(※1)できます。さらに今年度のIT導入補助金ではPCやタブレット、プリンター、スキャナなどのハードウェア購入費も補助金の対象(※2)となりました。他社からの乗り換えをご検討の方は、ぜひこの機会に導入をご検討ください。
・弊社の登録ITツール(レセコン)は、デジタル化基盤導入類型にて交付申請します(状況に応じて通常枠・A類型にて交付申請する場合がございます)。

  

「IT導入補助金」とは

中小企業・小規模事業者等が今後複数年にわたり相次いで直面する制度変更(働き方改革、被用者保険の適用拡大、賃上げ、インボイスの導入等)等に対応するため、中小企業・小規模事業者等が生産性の向上に資するITツール(ソフトウェア、サービス等)を導入するための事業費等の経費の一部を補助等することにより、中小企業・小規模事業者等の生産性向上を図ることを目的としています。

  

デジタル化基盤導入類型の補助額(※3)

補助額:50 万円~ 350 万円未満 補助率:2/3 以内

  

スケジュール

交付申請期間:2022年3月31日(木)受付開始~終了時期は後日案内予定
・申請期間及び補助金額は、通常枠・デジタル化基盤導入類型の種類によって異なります。

  

補助金予算がなくなり次第、受付終了となります。申請のご相談はお早めに!

最新の情報は「IT 導入補助金2022」公式サイト(https://www.it-hojo.jp)をご覧ください。

  

※1 補助金の交付を確約するものではございません。万が一、交付に至らなかった場合、それに伴う補償は致しかねます。
※2 ソフトウェアと同時購入の場合に補助対象となります。
※3 ソフトウェア購入費の上限額・下限額・補助率です(ハードウェア購入費の上限額・下限額・補助率は別途設けられています)。
※交付決定の連絡が届く前に発注・契約・支払い等を行った場合は、補助金の交付を受けることができません。ご注意ください。
※本内容は予告なしに、変更となる場合がございます。予めご了承ください。

MICは経済産業省「スマートSMEサポーター」認定企業です。

「IT 導入補助金2022」案内リーフレット(弊社制作)もご覧ください。

Reference関連情報