スマホDE診察券月額料金:550円(税込)

サービス内容

患者さんが普段お使いのスマートフォンに、「スマホDE診察券」アプリをインストールしていただくことで、 スマートフォンが診察券の代わりになります。

受付する際、患者さんは診察券を診察券箱に入れるのではなく、スマートフォンを読み取り機にかざすだけ。 来院情報が「受付済」として反映されるので、スムーズな受付操作が可能です。

「スマホDE診察券」のアプリでは、次回予約日なども確認でき、予約日が近づくと通知も表示されるので、 患者さんにとっても便利です。また、患者さんがお使いのスマートフォンが診察券代わりとなるので、 診察券の紛失や、それにともなう再発行などの手間もなく、コストの削減にもつながります。

特長

  1. 1.オンライン予約システムとの連携で、
    さらに便利に

    患者さんが予約日の変更をした場合、診察券の裏側に書かれた予約日を書き直したり、手帳やスケジュール管理アプリなどの予定を修正する必要がありました。
    もし患者さんがそれらをしなかった場合、変更後の予約日を忘れてしまったり、勘違いしてしまう可能性が高くなります。
    そしてそれは、予約キャンセルにつながります。

  2. 2.「スマホDE診察券」サービスとオンライン予約システム(ApoDent)を連携することで、予約情報を一元管理

    オンライン予約システム(ApoDent)で変更した予約情報は、インターネットを経由して、患者さんのスマートフォンの「スマホDE診察券」に対し、リアルタイムに変更を反映します。
    予約日を変更した場合でも、予約日が近づくと通知が表示されるので、急なキャンセルや無断キャンセルの防止に効果的です。

患者さんの予約忘れや、キャンセル対策に!

患者さんによる予約忘れや勘違いなどで、予約キャンセルが発生することは医院運営における悩みの種です。

「スマホDE診察券」サービスは、診察・診療予約日が近づいたことを、患者さんのスマートフォンに通知を表示するので、
患者さんの「忘れてた!」という予約忘れを防止。

患者さんにも便利な「スマホDE診察券」サービスは、 急な予約キャンセル対策に効果を発揮し、医院運営をサポートします。

ピックアップサービス一覧

Reference関連情報