Newsニュース

アンプティサッカーワールドカップ2022に日本代表が出場します

切断障がいを持った人々によって行われるアンプティサッカー。

競技の華麗さ、想像以上の激しさ・スピード感が、観た人を惹き込みます。

MICは日本アンプティサッカー協会のパートナーとして、その活動を応援しています。

 

そんなアンプティサッカーの日本代表が予選を勝ち抜き、トルコで行われる「アンプティサッカーワールドカップ2022」への出場を決めています。

日本代表チームは10月1日の対ドイツ戦を皮切りに、予選リーグを3試合戦うことになります。

そして、障がいの有無を超えて応援してくださるすべての方々に、勇気と希望と感動を届けるために、

 

決勝トーナメントへ。

 

 

[大会概要]

  ⼤会名称:WAFF WORLD CUP 2022(アンプティサッカーワールドカップ2022)

  ⼤会主旨:⼤陸予選を勝ち抜いた24カ国によるアンプティサッカー界最⾼峰の国際競技⼤会

  開催地 :トルコ共和国イスタンブール(⽇本からの時差 - マイナス6時間)

  ⼤会期間:2022年9⽉30⽇ - 10⽉9⽇(現地時間)

 

  参 加 国:

  〔東アジア〕

    ⽇本、インドネシア(計2カ国)

   〔⻄アジア〕

    イラン、ウズベキスタン、イラク(計3カ国)

  〔ヨーロッパ〕

    トルコ、スペイン、ポーランド、イングランド、イタリア、フランス、アイルランド、ドイツ(計8カ国)

  〔アフリカ〕

    リベリア、アンゴラ 、タンザニア、モロッコ(計4カ国)

  〔南⽶〕

    ブラジル、ウルグアイ、アルゼンチン 、コロンビア(計4カ国)

  〔北中⽶〕

    アメリカ、メキシコ、ハイチ(計3カ国)

 

  詳細はこちらから

  http://j-afa.jp/event/waff-world-cup-2022

 

 

〇代表チーム支援のクラウドファンディングのご案内

日本代表がワールドカップで躍動し世界一を目指すために、日本代表強化プロジェクトにご支援をいただけますと幸いです。

 

  クラウドファンディング サイト

  https://readyfor.jp/projects/amputeesoccer2022

Reference関連情報