Newsニュース

調整金一括処理

月額料金:220円(税込)

未収金や預り金がある患者さんを集計し、次回に繰り越さないよう清算処理を行うことができます。年末や年度末など、複数の患者さんを一括で処理を行う際にご利用いただけます。
「調整金」とは…会計の未収金や預り金を次回に繰り越さないようにする等の目的で請求残高を希望の金額に調整するための金額。

年末に患者さんの未収金や預り金を一括で清算したい

20170714_tyouseikinikkatu01.png

レセプト請求前のレセプトチェックで、診療内容を修正した際に発生した未収金や預り金を次年度に繰り越したくない場合、年末で清算したいところですが、1人ずつ処理を行うのは時間がかかって困っている、ということはありませんか。そのようなときには「調整金一括処理」サービスが便利です。

一括で清算処理が行えます!

一括で、未収金や預り金を次回に繰り越さないように処理したい場合、まずは未収金や預り金がある患者さんを探すことが大変な作業だと思いますが、「調整金一括処理」サービスであれば、患者さんの検索が簡単に行なえます。

検索の結果、該当の患者さんごとに未収金や預り金の詳細をカルテと照らし合わせて、請求しないお金やお返しするお金の確認と登録をしながら、清算処理を行っていきます。「この患者さんの分は次回いただこう」という場合には清算処理の対象から外すことも可能です。

お1人ずつ調整する金額を確認することは必要となりますが、1つの画面で1度に複数の患者さんの処理を行うことができるため、患者さんごとに会計画面を開いて処理するよりも効率よく作業を行えます。また処理をした患者さんの一覧表を発行(※)して確認することも可能です。
※処理患者の一覧を確認するには、「調整金一覧表」サービスのお申し込みが別途必要になります。

  

20170714_tyouseikinikkatu02.png

Reference関連情報

Reference関連情報