2019年のニュース

HOMEニュースIT導入補助金2019を活用したレセコン導入のご案内

IT導入補助金2019を活用したレセコン導入のご案内

IT導入補助金は、中小企業・小規模事業者等のみなさまが自社の課題やニーズに合ったITツールを導入する経費の一部を補助することで、みなさまの業務効率化・売上アップをサポートするものです。

MICの製品はIT導入補助金の対象です。リースアップ間近の方、他のレセコンを見てみたい方、MICのレセコンは全メーカーデータ移行が可能(※)なため、安心して乗り換えいただけます。

ぜひ、この機会に補助金を活用した導入をご検討ください。またデモのお申し込みも随時受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。

※電子レセプトファイルを用いたデータ移行になります。


MIC WEB SERVICE 月額課金&MWSバリューパック は「 IT導入補助金 」対象製品です。

※補助金の交付を確約するものではございません。万が一、交付に至らなかった場合、それに伴う補償は致しかねます。


補助金額 取得費用の1/2以下上限額 150万円未満 下限額 40万円

一次公募 交付申請期間 開始:2019年5月27日(月) ▶ 締切:2019年6月12日(水)

採択決定 2019年6月26日(水)

※交付決定前に契約・導入され発生した経費は補助対象となりせん。必ず交付決定を受けた後に補助事業を開始してください。
※ハードウェアは補助対象となりません。

■ IT導入補助金の詳細については、下記URLをご確認ください。
https://www.it-hojo.jp/

SECURITY ACTIONについて

中小企業自らが情報セキュリティ対策に取り組むことを自己宣言する制度です。ITツールの導入時には、セキュリティ面を考慮し、情報セキュリティ対策の継続や向上をめざす取組みが重要なことから、IT導入補助金の申請にはSECURITY ACTIONを宣言することが必須要件となりました。

■ 手続きは、下記URLをご確認ください。
https://www.ipa.go.jp/security/security-action/it-hojo.html

おもてなし規格認証について

サービス品質を「見える化」し、サービス事業者の方々の支援を通じて地域経済の活性化をはかることを目的にうまれた規格認証制度です。IT導入補助金の交付にあたって行われる選定において、この「おもてなし規格認証2018」が加点ポイントとなっていますので、登録すると有利です。紅認証に関しては、無償で審査がありません。

■ 登録は、下記URLより簡単に行えます。
https://service-design.secure.force.com/agreement

ご質問や資料のご請求など、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら